>>トップページ >>参考資料室トップ>>調べ方案内の目次「自然科学・医学」>>『理科年表』で調べられること−生物部編

■『理科年表』で調べられること−生物部編■

作成者:戸田市立図書館/作成日:平成22年12月12日

ここでは『理科年表』の生物部でどんなことが調べられるかをご紹介します。

目次
基本事項
生物部の内容
調査例
基本事項
≪『理科年表』の分類番号≫
403.6−コ 自然科学・参考図書
図書館の本には1冊ずつテーマを表す分類番号が付いており、その記号は本の背表紙に貼付されているラベルに記してあります。
棚の本は分類番号順に書架に並んでいますので、本を探すときは分類番号を参考にしてください。
≪配置場所≫
本館2階参考資料室
※古いものは書庫に保管していますのでカウンターにお尋ねください。
≪所蔵範囲≫
第55冊(昭和57(1982)年版)〜

『理科年表』 机上版

著者 国立天文台/編
出版者 丸善
発行 毎年11月
※例:第83冊(平成22(2010)年版)は2009年11月に発行
内容 毎年発行される、科学の新しいデータをまとめた資料です。(索引あり)
各部
暦部 地学部
天文部 生物部
気象部 環境部
物理/科学部 附録
≪『理科年表』の使い方≫
目次を使う
調べたいことがどのような分野に含まれるかわかっている場合は目次から探してみましょう。
索引を使う
調べたいことの分野はわからないけれど、キーワードがはっきりしているという場合は索引を引いてみましょう。
※参考として調査例をご覧ください。
▲このページのトップへ戻る
生物部の内容
○生物のかたちと系統
基本型 系統
生活環 分類表
○生殖・発生・成長
生殖 平均体位
発生・成長(速度、期間など) 寿命
昆虫の年間世代数 出生・死亡数・人口
○細胞・組織・器官
細胞(構造、機能、種類など) 染色体(数、ゲノムサイズ)
細胞の制御因子と成長因子
○遺伝・免疫
メンデルの法則 免疫(グロブリン、レセプター、T細胞など)
ヒトの遺伝子
○生理
呼吸 神経・筋肉
呼吸と光合成(植物) 血圧
呼吸と酸素(動物) 水分
血液 イオン濃度
栄養摂取 植物と光
○代謝・生合成系
解糖 尿素回路
ペントースリン酸経路 ヌクレオチド
クエン酸回路 脂肪酸
光呼吸・光合成 主要代謝と生合成経路の相互関係
窒素代謝 食品類の成分とエネルギー
アミノ酸
○その他
生命科学上のおもな業績
▲このページのトップへ戻る
調査例
Q1 ヒトデの口はどこにあるのか。
下面の中央(肛門は上面の中央)
(図あり)
『理科年表2010年版』生物部p2「動物の基本型」より
〔目次から生物部→生物のかたちと系統〕
Q2 哺乳類、鳥類、爬虫類、両生類はそれぞれどれくらいの種類がいるのか。
哺乳類:3700、鳥類:8600、爬虫類:6300、両生類:2500
※現存する種数
『理科年表2010年版』生物部p10「動物分類表」より
〔目次から生物部→生物のかたちと系統〕
Q3 チョウザメは一度にどれくらいの卵を産むのか。
128,000〜1000,000個
『理科年表2010年版』生物部p18「魚類の生殖:産卵期と卵数」より
〔索引「卵数 魚類の−」〕または〔目次から生物部→生殖・発生・成長〕
Q4 リンゴの生育に適したpHはどれくらいか。
5.0−6.5
『理科年表2010年版』生物部p66「植物生育至摘pH」より
〔索引「pH(水素イオン濃度)」〕
Q5 白米のカロリー(エネルギー)はどれくらいか。また、カルシウムはあるか。
精白米100グラム当たり
 エネルギー:356キロカロリー
 カルシウム:5グラム
『理科年表2010年版』生物部p85「食品類の成分とエネルギー(熱量)」より
〔索引「エネルギー(熱量)」または「食品 −の成分とエネルギー」〕

▲このページのトップへ戻る

 

 

>>トップページ >>参考資料室トップ>>調べ方案内の目次「自然科学・医学」>>『理科年表』で調べられること−生物部編