>>トップページ >>参考資料室トップ>>調べ方案内の目次「自然科学・医学」>地震の大きさの尺度について調べるには

■地震の大きさの尺度について調べるには■

作成者:戸田市立図書館/作成日:平成23年7月17日
地震速報で伝えられる震度やマグニチュードとはそれぞれどのようなものなのか、どう違うのか、知っておくと情報がわかりやすくなります。ここでは震度やマグニチュードについて知ることのできる資料をご紹介します。
目次
図書館の資料で調べる〈資料の探し方〉
図書館の資料で調べる 震度について調べる
マグニチュードについて調べる
Webサイトで調べる
その他の地震についての調べ方案内

図書館の資料で調べる〈資料の探し方〉

図書館での資料の探し方を確認しましょう。
《地震について調べるときに参考となる分類記号》
図書館の資料には、テーマを表わす分類記号がつけられています。棚にはこの分類記号順に並んでいます。案内表示と分類記号をもとに棚で資料を探してみましょう。
031 百科事典 453 地震・地震学
369.3 災害・災害救助 519.9 防災科学
※探し方がわからないときはカウンターにお尋ねください。
《地震について調べるときのキーワード例》
蔵書検索の際などに使うキーワードの例です。インターネットでの検索にも有効です。
地震/震災/地震災害/マグニチュード/震度/震度階級/震源
▲このページのトップへ戻る

図書館の資料で調べる

当館で所蔵している、震度、マグニチュードについてそれぞれ調べることのできる資料をいくつかご紹介します。
震度について調べる
一般向け資料
※( )内は分類記号です。Rがついているものは参考資料です。
『世界大百科事典』   平凡社 2007年 改訂新版 (R031−セ)
12巻
p255−261  「地震」
p255−256  〔マグニチュードと震度〕
14巻
p420 「震度」、「〈震度〉表−気象庁震度階級」
『日本大百科全書』   小学館 1994年 2版 (R031−ニ)
10巻
p755−766  「地震」
p758 〔地震の大きさと地震動の強さ〕
p759 「表 気象庁震度階級(1949年)」
12巻
p641 「震度」
『NHK 気象・災害ハンドブック』 NHK出版 2005年 (R451.0−エ)
p221−228 「地震の震度」
『これだけは知っておきたい! 山村流 災害・防災用語事典』
  ぎょうせい 2011年 (R519.9−ヤ)
p14−15 「震度」
p15−19 「震度階級」
p20−27 「震度階級関連解説表」
※最新の震度階級表については気象庁ホームページをご覧下さい。Webサイトで調べる
子ども向け資料
※( )内は分類記号です。2ケタのものは児童書、Rのついているものは参考資料です。
『総合百科事典 ポプラディア』5巻
   ポプラ社 2011年 新訂版  (03)または(R031−ソ)
p56−57 「地震」
p57 【震源の位置と強度】
p291 「震度」
『ポプラディア情報館 理科の実験・観察 生物・地球・天体編』
  ポプラ社 2007年 (40)
p148 「地震のゆれ」、「震度と震央」
p149 「震度とマグニチュード」
▲このページのトップへ戻る
マグニチュードについて調べる
一般向け資料
※( )内は分類記号です。Rがついているものは参考資料です。
『世界大百科事典』   平凡社 2007年 改訂新版 (R031−セ)
12巻
p255−261 「地震」
p255−256 〔マグニチュードと震度〕
27巻
p8−9 「マグニチュード」
『日本大百科全書』   小学館 1994年 2版 (R031−ニ)
10巻
p755−766 「地震」
p758 〔地震の大きさと地震動の強さ〕
p759 「表 気象庁震度階級(1949年)」
『NHK 気象・災害ハンドブック』   NHK出版 2005年 (R451.0−エ)
p221 「地震の規模とマグニチュード」
『これだけは知っておきたい! 山村流 災害・防災用語事典』
   ぎょうせい 2011年 (R519.9−ヤ)
p28 「マグニチュード」
p29−32 「気象庁マグニチュード」
p32−33 「モーメントマグニチュード」
子ども向け資料
※( )内は分類記号です。2ケタのものは児童書、Rのついているものは参考資料です。
『総合百科事典 ポプラディア』
   ポプラ社 2011年 新訂版 (03)または(R031-ソ)
5巻
p56−57 「地震」
p57 【震源の位置と強度】
10巻
p100 「マグニチュード」
『ポプラディア情報館 理科の実験・観察 生物・地球・天体編』
  ポプラ社 2007年 (40)
p148 「地震のゆれ」、「震源と震央」
p149 「震度とマグニチュード」
▲このページのトップへ戻る

Webサイトで調べる

震度、マグニチュードについてわかりわかりやすく説明されているWebサイトをご紹介します。
一般向けサイト
気象庁ホームページ
「気象等の知識」
URL http://www.jma.go.jp/jma/menu/knowledge.html
内容・
検索方法
「地震・津波」
  「震度について」
震度について解説されており、震度階級の表やリーフレットなどをPDFファイルで閲覧することができる。
  「正確な震度観測を行うために」「地震情報について」など他にも震度についての詳しい解説が出ています。
  気象庁HPトップページ>「気象等の知識」>「津波・地震」
「よくある質問集」「地震について」
  地震についての質問と回答が出ています。この中に震度とマグニチュードの違いなども出ています。
  気象庁HPトップページ>「気象等の知識」>「よくある質問集」>「地震について」
こんにちは!気象庁です!
URL http://www.jma.go.jp/jma/kishou/jma-magazine/index.html
内容・
検索方法
こんにちは!気象庁です!平成19年1月号
  「特集:マグニチュードと震度の違いは?」が出ている。
  気象庁HPトップページ>「こんにちは!気象庁です!」>「こんにちは!気象庁です!(平成19年)」>平成19年1月号
その他の地震速報についての特集をしている号などもあります。
子ども向けサイト
はれるんランド(気象庁キッズページ)
URL http://www.jma.go.jp/jma/kids/index.html
内容・
検索方法
学習コーナー・気象研究室
  Vol.4「地震と津波」で震度とマグニチュードの違いを解説しています。
  「はれるんランド」トップページ>「学習コーナー・気象研究室」>一覧表示>「Vol.4地震と津波」
質問コーナー・はれるんライブラリー
  質問一覧の「地震・津波・火山」に震度やマグニチュードについての質問と回答が出ている。
  「はれるんランド」トップページ>「質問コーナー・はれるんライブラリー」>「質問一覧を見る」(本をクリック)>「地震、津波、火山」
▲このページのトップへ戻る
その他のサイトを探す
検索エンジンで例のようなキーワードを使って検索してみましょう。
《地震について調べるときのキーワード例》
検索の例) Googleで、キーワード:「地震」&「研究」を検索
地震調査研究推進本部
防災科学技術研究所
などがヒットしました。

▲このページのトップへ戻る

その他の地震についての調べ方案内

この他にも地震についての調べ方案内をご紹介しています。
調べ方案内の目次〜自然科学・薬学・医学〜
その他リンク
国立国会図書館 レファレンス協同データベース内「地震災害関連情報」

▲このページのトップへ戻る

 
>>トップページ >>参考資料室トップ>>調べ方案内の目次「自然科学・医学」>>地震の大きさの尺度について調べるには