>>トップページ >>活動報告 >>2018子供の本の講演会 

 

子供の本の講演会
親子で楽しむ科学遊び
〜光と色の彩
さい)エンス〜
 
6月3日(日)に、「親子で楽しむ科学遊び
〜光と色の彩エンス〜」が行われました。

  講師:科学読物研究会 藤高信男 氏
講座の様子
 今回の講演会では、『光と色』をテーマに、「光の万華鏡」と「ブラックウォール」の製作を通して、光と色の性質や関係を検証し学びました。

 「光ってなんだろう?」「太陽の光は何色か?」「空はなぜ青いのか」「夕焼けはなぜ赤いのか」「りんごはなぜ赤く見えるのか」など、普段何気なく見ているメカニズムをわかりやすく解説していただき、実験や工作で確かめながら、光の性質を学ぶことが出来ました。
 参加した子供たちも、光の波長の性質や、色を認識する人間の目のしくみなど、実験で体験しながら、とても楽しんで学んでいるようでした。

 たくさんのご参加、ありがとうございました。

 

>>トップページ >>活動報告 >>2018子供の本の講演会