>>トップページ >>児童担当トップ >>森山京特集 

 

■森山 京 特集■

作家の森山京(もりやまみやこ)さんが2018年1月7日亡くなられました。

本館1階児童書のコーナーに森山京の作品を集めてみました

 森山京さんは、コピーライターとして活躍後、児童文学作家に転身しました。その作品は、子供だけでなく幅広い世代に支持されています。
 『こりすが五ひき』で講談社児童文学新人賞佳作入選、「きつねの子」シリーズで路傍の石幼少年文学賞、『まねやのオイラ旅ねこ道中』で野間児童文芸賞、『パンやのくまちゃん』でひろすけ童話賞を受賞。他にも数々の賞を受賞しています。2014年には、日本児童文芸家協会より児童文化功労者の表彰を受けました。
 「きつねの子」シリーズをはじめ、数多くの作品を発表しました。
展示写真
 

【おもな作品】

児童書
『こりすが五ひき』 講談社 1969
『ねこのしゃしんかん』  講談社 1983
『きいろいばけつ』 「きつねの子」シリーズ あかね書房 1985〜
『あしたもよかった』 小峰書店 1989
『まねやのオイラ』 講談社 1994
『森のクンクン』 小峰書店 1992
『おとうとねずみチロのはなし』 講談社 1996
『パンやのくまちゃん』 あかね書房 1998
『ハナと寺子屋のなかまたち』 理論社 2008
『あしたあさってしあさって』 小峰書店 2014
『とんだ、とべた、またとべた!』 ポプラ社 2014
『リンちゃんとネネコさん』 講談社 2017

このほかにも、たくさんの作品があります。ぜひご利用ください。

 

>>トップページ >>児童担当トップ >>森山京特集