>>トップページ >>一般書担当トップ

■一般書担当より■

「この本。」図書館の蔵書を紹介するコーナーです。
11/15
心と響き合う読書案内

小川洋子/著


PHP研究所

904/
 芥川賞作家でもある小川洋子さんは、2007年から未来に残したい文学作品を紹介するラジオ番 組のパーソナリティをしています。この本は52編の作品の魅力について小川さんが語った放送内 容をもとに書籍化したものです。
 みなさんもよくご存知の「走れメロス」「こころ」「悲しみよこんにちは」「100万回生きたねこ」「山月記」などの作品が紹介されています。
 「語るときに季節感を大切にした」とまえがきにあるように、春夏秋冬の4ブロックに分かれた構成になっています。11つの語りがとても簡潔かつ率直なので、季節ごとに読んでも、自分が読んだことのある作品から読んでも楽しむことができます。
 ここは自分の感じ方と同じだな、こんな受け取り方もあるのかなどと対比しながら読んだり、まだ読んだことのない作品なら、小川さんの語りを読んでから、自分だったらどんな風に感じるのだろうと想像を膨らませたりすることができます。
 自分の好きな作品について、誰かと気軽に語り合いたくなる、おすすめの1冊です。

これまでの「この本。」
2017年 1〜6月 7〜12月
2016年 1〜6月 7〜12月
2015年 1〜6月 7〜12月
2014年 1〜6月 7〜12月
文学賞受賞作品
過去の受賞作品はこちらからご覧ください。


>>トップページ >>一般書担当トップ