>>トップページ >>活動報告 >>消防訓練 

■消防訓練■

4月24日(月)の休館日に、図書館・郷土博物館職員による消防訓練を実施しました。
まずは館内の避難経路や非常口の確認、消火器を使っての消火訓練を行いました。
 
その後、消防署職員指導による、人形を使った心肺蘇生法講習・AED取り扱い講習を行いました。
 
   
約1時間30分に及ぶ講習でした。職員一同、真剣に講習を受けました。
AEDは1階開架閲覧室の入口に設置されています。皆様も来館の際には確認してみてください。 

 

>>トップページ >>活動報告 >>消防訓練