>>トップページ >>活動報告 >> ビブリオバトル


市民参加によるビブリオバトル


  平成28年12月17日(土)午後、年末イベント『としょかんクリスマス』の一つとして開催しました「市民参加によるビブリオバトル」について報告します。
  午後3時30分より、本館2階大会議室において、熱い書評合戦が繰り広げられました。


バトラー(発表者)5名が、順番におすすめの本を1冊ずつ、5分間で紹介した後、
2分間の質疑応答を行いました。


ビブリオバトル発表の様子

紹介された本の中で「どの本を一番読みたくなったか?」を基準に
参加者全員で投票しました。


 紹 介 図 書 名 著 者 名 出 版 社 名 出版年
1 ホーンテッド・キャンパス 櫛木 理宇 KADOKAWA 2012年
2 エリカ 奇跡のいのち ルース・バンダー・ジー 講談社 2004年
3 利他のすすめ 大山 泰弘 WAVE出版 2011年
4 精神と物質 立花 隆
利根川 進
文藝春秋 1990年
5 図書館ねこデューイ ヴィッキー・マイロン 早川書房 2008年

参加者25名(バトラーを含む。)が投票した結果、
下記の本がチャンプ本に決定しました。


ビブリオバトル表彰式

 図書館ねこデューイ ヴィッキー・マイロン  早川書房 2008年

 

>>トップページ >>活動報告 >> ビブリオバトル