>>トップページ >>活動報告 >>しらべもの名人になろう 

■しらべもの名人になろう■

第4回

 

5月22日(日)、戸田市立図書館本館において、「しらべもの名人になろう!」基礎編のステージ4を開催しましたので報告いたします。

「しらべもの名人になろう!」は、小学校4年生を対象に、図書館で調べ物をするためのノウハウを学んでもらう講座です。

図書館の本を使った調べ物をするために必要な基礎知識を、全7ステージで学びます。

ステージ4では、「要約する方法」を学びました。 
しらべもの名人になろう!ステージ4の様子(写真) 調べ物をして報告書を作るとき、分かりやすい文章にするためには、本から抜き出したことをじょうずに要約する必要があります。

本に書いてあるむずかしい言葉を丸写ししただけでは、分かりやすい報告書にならないことを学んでもらいます。
しらべもの名人になろう!ステージ4の様子(写真)  要約には、言葉の定義が必要です。

子供たちは、ゲームを通じて、むずかしい言葉を「国語辞典」や「百科事典」で調べながら、分かりやすい文章を作れるようになりました。
定義ゲームでは、AチームとBチームに分かれて発表し合いました。

一回目で答えを当ててもらえると、自信につながり、とてもうれしそうでした。
しらべもの名人になろう!ステージ4の様子(写真)
後半は、「衣食住」をテーマに調べ物をしました。

子供たちが作ったテーマは、とてもおもしろく、やりがいがあります。

限られた時間内で答えを見つけることのむずかしさ、答えを見つけたときの喜びを感じたようです。
しらべもの名人になろう!ステージ4の様子(写真)

 

>>トップページ >>活動報告 >>しらべもの名人になろう