>>トップページ >>活動報告 >>しらべもの名人になろう 

■しらべもの名人になろう■

第5回

 

7月12日(日)、戸田市立図書館本館において、「しらべもの名人になろう!」の第5回を開催しましたので報告します。

「しらべもの名人になろう!」は、小学校4年生を対象に、図書館で調べ物をするための方法を学習するものです。

第5回の最終日は、これまで学んできた知識を活用して調べ物に挑戦しました。 
しらべもの名人になろう講座風景[写真] 最初は、基礎知識の復習をしました。毎回、少しずつ学習したことが、調べ物をする一連の流れにつながっていることを確認します。
講義の後は、いよいよ調べ物の実習です。
各自課題を選び、まずは百科事典で基礎知識を確認します。
本を探すための「キーワード」や分類も考えました。
 しらべもの名人になろう講座風景[写真]
 しらべもの名人になろう講座風景[写真] 次に本棚に向かいます。分類を目安に棚から本を探す方法を学習済みの子供たちは、書架に行っても目次や索引を活用しながら上手に本を探していました。
本は、「ウラをとる」(裏付けを取る)ため、2冊以上探しました。
最後は、報告書の作成です。本に書いてあることは、丸写しせず要約します。参考文献も書きました。 しらべもの名人になろう講座風景[写真]
しらべもの名人になろう講座風景[写真] 調べ物の実習後は、「しらべもの名人認定証」の授与式を行いました。
今年は、28名のしらべもの名人が誕生しました。
講座に参加した子供たちは、2か月かけて調べ物に必要な基礎知識を学習してきました。私たちは、この小さな調べ物名人たちが、今後学校での調べ学習において大いに活躍してくれることを願っています。

 

>>トップページ >>活動報告 >>しらべもの名人になろう