>>トップページ >>活動報告 >>しらべもの名人になろう 

■しらべもの名人になろう■

第1回

 

5月24日(日)、戸田市立図書館本館において、「しらべもの名人になろう!」の第1回を開催しましたので報告いたします。

「しらべもの名人になろう!」は、小学校4年生を対象に、図書館で調べものをするためのノウハウを学んでもらうものです。

図書館の本を使った調べものをするために必要な基礎知識を、全5回の講座で学びます。

第1回では「図書館ってどんなところ?」、 「目次と索引の使い方」を学びました。 
図書館は調べものをするための図鑑や事典がたくさんある場所です。
そして、調べもののお手伝いをする「レファレンスカウンター」があります。
  子供達は図書館にどんな本やサービスがあるかを学んだ後、実際に館内を見学しました。
目次と索引が上手に使えれば、子供でも大人の本を使って調べものをすることができます。

講座では、目次と索引の使い分けを伝えるとともに、本の成り立ちの物語も紹介し、本の仕組みについてより理解を深めてもらいました。
目次、索引の使い方を学んだ後は、図鑑を使い、チーム対抗のクイズ大会を行いました。

最初は緊張ぎみだった子供達も、熱中して問題に取り組む姿を見せてくれました。

講座はまだ始まったばかりですが、今後もしらべもの名人を目指して、頑張ってほしいと思います。

 

>>トップページ >>活動報告 >>しらべもの名人になろう