>>トップページ >>活動報告 >> ビブリオバトル


市民参加によるビブリオバトル


平成27年12月19日(土)午後3時20分より、戸田市立図書館本館大会議室において、「市民参加によるビブリオバトル」を開催しましたので報告いたします。


バトラー(発表者)5名が、順番におすすめの本を1冊ずつ、5分間で紹介した後、
2分間の質疑応答を行いました。




紹介された本の中で「どの本を一番読みたくなったか?」を基準に
参加者全員で投票しました。


 紹 介 図 書 名 著 者 名 出 版 社 名 出版年
1 まちの幸福論 山崎 亮 NHK出版 2012年
2 宮沢賢治はなぜ石が好きになったのか 堀 秀道 どうぶつ社 2006年
3 コンビニコーヒーは、なぜ高級ホテルより美味いのか 川島 良彰 ポプラ社 2015年
4 夢のとなりで 小島 克典 メディアート出版 2004年
5 自閉症の僕の七転び八起き 東田 直樹 KADOKAWA 2015年

参加者31名(バトラーを含む。)が投票した結果、
下記の本がチャンプ本に決定しました。




まちの幸福論 山崎亮  NHK出版 2012年

 

>>トップページ >>活動報告 >> ビブリオバトル