>>トップページ >>活動報告 >>2014講座 
■古典講座■

平成26年度の古典講座「『源氏物語』の世界〜宇治十帖の世界〜」が終わりました。

講師は昨年と同様に山谷紀子先生でした。

「幻」「雲隠」を経て、光源氏の子供・孫の代に受け継がれた『源氏物語』の最後の舞台は宇治。
八の宮の三姉妹を中心に宇治十帖をよんでいきました。

特に、平安時代の結婚については、一般的な貴族の結婚は、一夫一婦多妾制であり、具体的な例を挙げながら物語の中の人物の結婚について解説いただきました。

また、光源氏の子供達について、パソコンを用いてクイズ形式で分かりやすく講義していただきました。

受講者からも好評であり、講義は大変充実したものとなりました。


開催日 11/2・9・16・23

参加者延べ155人


>>トップページ >>活動報告 >>2014古典講座