>>トップページ >>活動報告 >>2015文学講座 

 

■文学講座■


平成26年度の文学講座「女性作家の現在−坂東眞砂子の場合」が
終了しました。
講師は昨年と同様に、原 善先生他です。

講義の内容は、坂東眞砂子の『死国』、『曼荼羅道』、『快楽の封筒』、『逢はなくもあやし』を中心に、パワーポイントやDVDの映像を用いて面白く講義いただき、また、登場人物の関係図や公式サイトのコメントを紹介するなど丁寧に講義いただきました。

参加者からも好評で、講義は大変充実したものとなりました。

開催日 2/8・15・22・3/1 (全4回)

 

>>トップページ >>活動報告 >>2015文学講座